久しぶりの再会にまたエギングを始める事になりました!

今から12年前に転職しましたが、かつては量販店に勤務していました。

入社したのが35年ほど前ですからバブルの絶頂期でした。

 

当時は社長はじめ社員は皆若く、店の店長も20代後半という状況でした。

とにかく売れた時代でしたから、私を含め当時の同僚、先輩後輩も
皆夜遅くまで頑張り販売しました。

そんな時代に現場で頑張った人達が20数年後年後くらいには
皆中枢の幹部社員になり今度は指導する立場になりました。

 

しかし、このころから景気は悪くなり、会社は人件費を削るために
役職を解いたり、給与を下げたりがはじまりました。

その対象になりだしたのが私たちです。

いわゆる中年層のやや上クラスで40代中盤後半の年代です。

 

このころ昔一緒にやったメンバーが次々退社してゆきました。

私の釣り仲間だったメンバーたちです。

その頃は、エギングによく一緒にいっていました。

エギングテクニックを競い合ったものです。

 

9fc4787f12ead7f3f574cafa26b2815b_s

 

話がそれましたね。

私もその後退社しましたが、一番最初に退社したのが同僚の中で一番早く出世した人でした。

彼はその後自分が身に着けたノウハウを元に量販店を転々としていたようですが
あまりいい噂は聞きませんでした。

 

その後忘れさられた感じになっていましたが、
最近彼が水産売り場のテナント業を始めたという噂を聞きました。

彼が昔の同僚に、一緒にやらないか?
と声をかけているということだったのですが、真相は不明でした。

 

最近になって、新しくオープンした店の魚売り場が
凄いことになっているという話を聞きました。

そこらのスーパーよりずっと上だということです。

 

もしやと思って訪ねてみました。

彼がいました。

バブル時代のように生き生きして働いています。

 

いろいろな話をしました。

彼がスーパーを転々としたのは自分の力が本物かどうか確かめたかったそうです。

転々としながらお金を貯めてこの日を待っていたそうです。

 

いやあ正直びっくりしました。

会社を辞めた時から、いつかは自分の店を持つ!
という信念でやっていたそうです。

その自分の信念を20年貫いて、ついに独立して自分の店を持ちました。

いままで培ってきたことが売り場に表現されています。

 

今度2店目がオープンするそうです。

 

また、今度エギングに誘われました。

「エギングテクニックをしっかり磨いとけよ!」

と最後に後ろから声をかけられたんです。

 

何年もエギングをしてなかったので、腕が錆びついてますね~。

 

ネットでいろいろ検索してみると、良いサイトがありました。

⇒エギングテクニックならこのサイト

 

しっかり準備して、驚かせたいと思います。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ