ダイエットのきっかけと効果

ダイエットをしようと思ったきっかけは、健康診断でD判定、要再検査のめでたい結果を貰った事と自分の水着姿の写真を見て余りにも醜い姿に愕然としたことです。

 

それまでは食べたい時に食べたいだけ、好きな物をとにかく食べる。

そして全くと言っていいほど運動はしないという生活でした。

 

af66921e13593a31e04c912aae3bce9d_s

 

若かりし頃は、水泳をやったりボルダリングをやったりしていたのでそれなりの体型をしていたのですが、気がつけば驚くべき状態になっていたのです。

 

その日以来まず一か月1キロを目安に体重を落とす事を決めました。

最初はとにかく余った脂肪を落とす事に専念し、食事の量を少なくしました。

 

ただ絶食とかすると絶対に耐えられなくて反動で食べてしまうと思ったので三食は必ず食べました。

そのうち一食はサラダのみとする事でかなりカロリーは抑えられたと思います。

サラダの量は沢山食べましたが。

 

そして水は1日2リットルを飲むようにしました。

最初のうちは本当にお腹が空きましたが、一か月も続けると直ぐに効果が出て来てちゃんと1キロ減量が出来ました。

 

その為には毎日体重を計るというのはポイントだと思います。

日々びっくりする位上下するのですが。

その変化を知る事も重要な事だと思いました。

おかげ様で約一年かけて13キロ落とし理想まではまだ時間が掛かりますが、健康診断はオールAに戻り、まずはセミゴールです。

 

会社の同僚がこちらで置き換えダイエットなるものをしていましたので、これからは私もこういった新しいやり方なども取り入れてみようかなと思っています。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ